2013 J2 第38節 vs ジェフ千葉

水曜日から中3日。3連戦の最後は苦手のジェフ千葉をホーム迎えての一戦。
けが人も多く、過密日程でメンバーの状態もあまりよくないように見えました。

そんな中でも前半の立ち上がりはイーブン以上の展開。
黒津が前節に続いて先発、今日はポストもしっかりできていたし、前線からのチェイスもサボらずに頑張っていました。遅すぎですが覚醒は近いか?と思わせる2戦連続今季5点目も決めました。

続きを読む

2013 J2 第35節 vs FC岐阜

先制するも追いつかれ、突き放すもまた追いつかれ、数的不利になった相手を崩し切れずに同点で試合終了。
試合終了の笛がイコール、今シーズンの終わりを告げる笛となりました。
残り5試合で6位との勝ち点差は実に11。
順位は13位。
数字上の可能性は残っているものの現実的には不可能と言わざるを得ない差が目の前にあります。

続きを読む

2013 J2 第32節 vs ザスパクサツ群馬

2013 J2 第32節 vs ザスパクサツ群馬

第4節で今季初黒星を喫しその後成績低迷へと落ちて行った因縁の相手。
ここ6戦負けなしで降格圏から脱し、上昇気流に乗っている群馬との一戦。週末ホーム3連戦の最終戦であり、三ツ沢と2か月のお別れとなる節目の試合です。

2013/09/01 vs 群馬 キックオフ

今季初?前節のガンバ戦からスタメンをいじらずに挑む試合となりました。
FWに永井、カズ、MFに野崎、寺田、佐藤、高地。DFラインは武岡・中島の両サイドに森本・野上のセンターコンビ。最後方にはシュナイダー潤之介。
続きを読む

2013 J2 第29節 vs 京都サンガ

2013 J2 第29節 vs 京都サンガ

なぜ勝てたのかわからない。
でも、なぜ負けたのかわからない試合もある。
だからフットボールはどんな組み合わせでも人を惹きつけるし、奥が深い。

正直前半から決定的なシーンというものは記憶がありません。
中盤は制圧されていたし、よかったのは右サイドの武岡の再三の突破くらいで、先発で1トップに入った永井も効果的な攻めとはいかず。

後半も攻めてのない中、CKから3試合ぶり出場のジャンボのヘッドがバーに当たったところをスンジンが詰めてまさかの先制点GET。
その後はもう、サンドバッグ状態。いつになったら終わるのか、京都のシュート雨あられ。ライン上でのディフェンスのクリアが何回あったでしょうか?
それでも最後まであきらめずに守りきり、7試合ぶりの勝ち点3を獲得です。

続きを読む