2013選手短評 No.41 高丘 陽平

No.41 高丘 陽平

リーグ戦出場時間 0分
J2リーグ 0試合出場0得点

2種登録となったユース期待のGK。2014シーズンからは正式にチームの一員となることも発表されました。
さすがに2種登録のGKに出番が回ってくるほど甘くはなく、ベンチ入りを果たすことはできませんでしたがプロの練習を目の当たりにすることのできた1年は無駄ではない筈です。
続きを読む

2013選手短評 No.40 寺田 紳一

No.40 寺田 紳一

リーグ戦出場時間 3193分
J2リーグ 38試合出場2得点

ガンバ大阪より完全移籍加入を果たしたシーズン、古巣との同時昇格とはなりませんでした。
基本技術はチーム内でも随一で、スタメンが全く読めないチームにあってほぼスタメンが確約されている数少ない選手でした。
続きを読む

2013選手短評 No.37 ペ フミン

No.37 ペ フミン

リーグ戦出場時間 33分
J2リーグ 1試合出場0得点

韓国でもアンダー代表経験もなく、シーズン開幕前から全くの謎の存在だったペ フミン。結局は途中出場の1試合のみ。しかも突然の出場に浮足立った感もあって評価が出来ないままシーズンを終えました。
184cmと体格に恵まれており、クラブも期待をかけているのかこのオフにはブラジルへ武者修行へ出しています。このまま新シーズンはブラジルへレンタルとの話もありますが現時点ではまだ正式発表には至っていません。
このまま秘密兵器で終わってしまうことのないよう、三ツ沢でその雄姿を見せられるように1年間しっかりと鍛え直してもらいたいです。

2013選手短評 No.36 松下 裕樹

No.36 松下 裕樹

リーグ戦出場時間 2450分
J2リーグ 30試合出場0得点

山口体制2年目にして、監督が理想とするサッカーのために新規加入した松下。しかし結果を見ると非常に苦しいものになってしまいました。
監督の目指すサッカーのため、「4-1-4-1」のワンボランチを開幕から務めるもチームは低迷。本人も責任を重く感じる発言を繰り返していました。
続きを読む