2013シーズンの補強について

気がつけば残り試合も1ケタとなり、シーズンも最終盤です。
上位2チームは突出してしまい、6位と7位の差も徐々に開きつつある今年のJ2。
このまま上位安泰で、J3降格争いはますます激化…というのが僕見立てですが全く当てにはなりませんw

さて、ここで今季の横浜FCの新規加入選手を振返りたいと思います。
ちなみに今季完全移籍に切り替えた選手は除いています。
評価はA~Eの5段階です。

GK
○柴崎貴広
13試合出場
評価:C
開幕から主将のシュナイダーを押しのけて10試合スタメンを張るも、チーム成績が芳しくない中でベンチを温める日々へ。
前半戦はDFラインが不安定な中、最後の砦として奮闘していたが、コーチングが静かすぎる気が(シュナがうるさいだけかも)
決定的だったのは札幌戦の失点シーンでなぜかボールウォッチャーとなってしまったのが決定的。
前半戦の頑張りも加えてもC評価。

○渋谷飛翔
0試合出場(天皇杯 1試合出場)
評価:B
高卒ルーキーの今年、1試合でもベンチ入りが出来れば上出来か、という程度だったが、ここまでリーグ戦でベンチ入りが1回、天皇杯では公式戦のピッチに立った。
高卒ルーキーとしては快挙と言える出場で、アンダー世代の代表へ再度招集されるように頑張れ。

DF
○野上結貴
32試合出場1得点
評価:A
ここまで累積の出場停止を除いて全試合スタメンフル出場。怪我人の多い最終ラインをここまで支え続けている。
もし野上がいなかったら今季は降格争いに入っていたかもしれないとまで思わせる活躍ぶり。CB/SBどちらもこなし、得点、アシストも記録。
あえて期待を込めての注文は不用意なイエローを減らすことと裏を取られる機会がやや多いのを注意することか。
もっとも去年特別指定で在籍していたので補強って感じがしない不思議。

○森下俊
22試合出場0ゴール
評価:B
怪我がちで欠場が多いが、出れば安定したパフォーマンスを発揮してくれる。
フェイスガードをして強行出場していた時には視野が悪いのかややパフォーマンスは落ちた気がするがそれでもJ2では屈指のDFだと思う。
ただし加入時の期待を考えると出場機会が少ないのは確か。

○西嶋弘之
10試合出場0ゴール
評価:D
怪我による長期離脱で出場が10試合に留まる。
決定的なシーンをやたらと迎えるも、やたらとバーを叩く不思議な性質を持っていてここまで無得点。
うまくすれば5点は取れてたんじゃないかと思うとちょっと残念。

○市村篤司
2試合出場0ゴール
評価:E
開幕から2戦スタメンを張って良い動きを見せていたが、3節以降離脱したまま復帰のめどが立っていない。
怪我人続出のDFラインにおいて特に本職SBが欠乏しているだけに早く帰って来て欲しい。

MF
○松下裕樹
28試合出場0ゴール
評価:C
一番評価が難しいのがこの人。今回の補強の目玉として迎え入れられ、開幕からワンボランチとしてフル出場を続けるもチーム成績は下降。戦犯扱いを受けることもしばしば。
とはいえ、今までもJ2でやっていた選手にその役割を求めるのはちょっと酷では…とも同情する。
しかしながら何度も迎えたFKのチャンスを得点に結び付けられていないのは残念。

○ペ・フミン
1試合出場0ゴール
評価:E
東京V戦で途中出場した以外はサイン会要員と化してしまった。
大卒ルーキーだし、スタメンを張り続けるのは難しいと思うが、外国人枠を使っている選手である以上はもうちょっと活躍してもらわないと。

○渡辺匠
8試合出場0ゴール
評価:C
本職はボランチも、怪我人の続いたDFラインを支えるためにCBで奮闘。
出場機会は決して多くないが、ベンチのバックアップメンバーとして、出場すれば安定したプレーでチームに貢献。

FW
○青木翔大
3試合出場0ゴール
評価:D
シーズン半ばで長野へ期限付き移籍。
層の厚いFW陣において今季は何試合出れるか、何回ベンチに入れるか…と考えていたが、群馬戦ではスタメン出場も果たすなどスタートは上々。
本人は決して悪い出来ではなかったがチーム状態が上向かない中ベンチ外が続き、成長できる環境を求めてJFLへ。大きくなって帰ってこい。

○黒津勝
19試合出場2ゴール
評価:D
今季補強の最大の失望か。とにかく期待値が高かった。
日本代表候補も経験し、J1川崎で活躍していたことを考えるとさびしい成績。辛抱強く使い続けた監督の期待には応えられなかった。
ここ2シーズンで4試合しか出場していていないことで試合勘など不安材料はあったものの多くのサポーターがスピードを生かした素晴らしいプレーを期待したはず。
実際は周りとの呼吸が合わず、前線での運動量も不足しがちで消えてしまい、良いボールが来ても1タッチ目のコントロールが悪くシュートすら打てないことが多かった。
30を超え、20代の輝きを再度取り戻せるかは本人次第。まだまだこんなものじゃないと信じてる。

○パトリック
3試合出場1ゴール
評価:–
加入間もなく評価はまだ先か。
とはいえ初ゴールを決めた福岡戦など、スピードを生かした攻撃はいままにないアクセント。

全体評価としては…
D
です。
とにかく、補強したメンツが怪我はするは、ベンチには入らないわ、最近の連勝は結局去年のメンバーだわで失敗したと言わざるを得ないです。
総じて平均年齢の高い補強だったため、とにかく試合に出続けることで評価を上げてほしいんですがそれがままならないようでは…

ちなみに、
2013シーズン戦力補強診断J2編 ~横浜FC~
開幕前は高い評価だったなぁ…。

皆さんの評価はいかがでしょうか?

2013シーズンの補強について” へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です